その他のサービス

客観的な立場で企業をサポート

その他のサービス

お客様に対する金融機関の評価がわかる「企業格付評価」をご提供します。
また、一番近くで数字や状況を知っている私たちだからこそできる、事業用生命保険の最適バランスを検証・提案します。

企業格付分析

~銀行からどう見られている?~

企業格付分析は、金融機関が融資などの際に実際に行っている評価方法です。

金融機関が行う評価は、大きく「定性評価」と「定量評価」の二つに分類されます。
「定性評価」は、会社の雰囲気や経営者の人間性、組織体制、将来性など、単に数字では表せないもので、「定量評価」は、決算書を通じて、財務バランスや資本効率等を評価するものです。

たなべ税理士事務所が行う企業格付分析は、このうち「定量評価」になります。
「定性評価」は、金融機関の主観的判断により行われる余地が大きい為、第三者が言い当てることはできない為行いません。
金融機関は、これらの分析結果を参考として、融資の可否や金利の判断を行っています。

お客様自身がどう評価されているのか知り、改善が必要な部分に取り組めば、自ずと評価が上がり、金融機関との良い関係を築くことができるでしょう。

こんな方を応援します
  • 金利が適正か分からない
  • 融資を思うように受けられない
  • 銀行によって金利が異なる
サービス内容
  • 「企業格付評価」をレポートとして作成し、お渡しします

保険コンサルティング

~自社の保険契約内容は適切ですか?~

もし、社長や社員に就業リスクが生じた場合、「売上は継続確保できるか」「業務管理に支障はないか」「資金繰りに影響はないか」などの問題が生じる可能性があり、特に経営者への営業依存度が高い会社であるほどその影響ははかり知れません。
また、長期的目線で、経営者や従業員の退職金を準備をしておきたい等のニーズも良く聞かれます。

たなべ税理士事務所が保険についてアドバイスする理由は、
「一般的な保険代理店が知らない具体的な経営数字や状況を知る立場にあること」
「保障の話だけでなく、保険の税務上の取扱いについて専門家であること」
さらに言えば、一般的な保険代理店のように、「保険の販売」をすること自体が目的ではないため、お客様目線で、しっかりと目的や実情に合わせた、本当にベストな保険設計をアドバイスすることができます。

もちろん、設計のみならず、具体的な商品提案や契約まで取り扱うことも可能です。
既存の保険契約が何となく不安な経営者さま、これから保険加入を検討されている経営者さまなど、是非お気軽にご相談ください。
(※当事務所では、適切なアドバイスを行うにあたり、保険代理店としての資格を有しています。)

こんな方を応援します
  • 色々加入しているが内容はよく分からない
  • 知人とのお付き合いで加入したが何となく高い
  • 会社の状況や規模に合っているのか心配
  • 借入が増加している
サービス内容
  • 保険証券のコピーをお預かりして分析
  • 複数の保険会社を1冊に整理した一元管理ファイルをプレゼント
  • 適切な返戻金時期等を適時お知らせ
  • 最適な保険プランを提案
FEE&PLAN

たなべ税理士事務所の料金・プラン

たなべ税理士事務所では、明確な料金プランをご用意
CONTACT

お問い合わせ

【初回相談無料】
福岡で顧問税理士や経営に
お悩みの方はお気軽にご相談ください

© 2021 TANABE TAX ACCOUNTANT OFFICE